¥2,500(税抜)以上で送料無料! TECMASK取扱店舗はコチラ

テックマスク ブランドストーリー

テックマスク ブランドストーリー

“デザインで選ぶマスク”をコンセプトに、デイビットと娘のマディが立ち上げたブランド、テックマスク。‘Total Environment Care’の頭文字よりテックマスク(TECMASK)と名付けた背景には、二人がアジアを旅行中に大勢の人々が白いマスクを着用していることに気がついたことから生まれました。

ぜんそく持ちのデイビッドにとってマスクは必需品ですが、“どうしてみんな白ばかりなのだろう?マスク以外はとってもおしゃれなのに!!それに、白いマスクの集団は、ちょっと怖いかも!?”と思いました。一方マディは、“靴やバッグ、眼鏡やネクタイのように、マスクもファッションとコーディネートさせる前提でデザインしてはどうかしら”と思いました。その後、日本では自分自身を守るだけでなく、自分の周りの大切な人に風邪などをうつさないために(他人を思いやって)着用する人が多いと知り、このような形の環境配慮もあるのだと感心しました。

こうして二人は、この「機能性」と「デザイン性」を同時に備えた新しいマスクを、さまざまな環境意識の向上をリードするメッセージ、 “New Art of Breathing‐新しいアートな息吹”とともに、このファッション都市東京を起点に、世界中に広めたいと願っています。

david_maddy_11dec

テックマスクはトータルエンバイロメントケアーを第一に考えて生まれました。